メニュー


HOME >> FAQ(よくある質問と回答) >> ペリー症候群(指定難病126)

ペリー症候群(指定難病126)

ぺりーしょうこうぐん

(概要、臨床調査個人票の一覧は、こちらにあります。)

どのような症状が出た時にこの病気が疑われますか?

意欲の低下が強く、動作が鈍くなり、歩行障害がみられてから通常2年以内に著明な体重減少、あるいは不規則な呼吸がみられます。

この病気が疑われた時にはどうしたらよいですか?

専門性の高い疾患ですので、大学病院あるいは地域の中核病院の神経内科を受診してください。

治験情報の検索:国立保健医療科学院
※外部のサイトに飛びます。
情報提供者
研究班名 Perry病診断基準の確立研究班
研究班名簿   
新規掲載日平成27年10月5日