メニュー


HOME >> 難治性疾患研究班情報(研究奨励分野) >> 難治性川崎病(平成23年度)

難治性川崎病(平成23年度)

疾患概要 一覧へ戻る

難治性川崎病の治療ガイドライン作成研究班

区分 氏名 所属等 職名
研究代表者 加藤 達夫 国立成育医療研究センター 総長
研究分担者 濱岡 建城 京都府立医大小児疾患研究施設内科部門 教授
佐地  勉 東邦大大森医療センター小児科 教授
服部 成介 北里大薬学部生化学 教授
小川 俊一 日本医科大学小児科 教授
中村 好一 自治医科大学公衆衛生 教授
賀藤  均 国立成育医療研究センター病院器官病態系内科部 部長
阿部  淳 国立成育医療研究センター研究所免疫アレルギー研究部 室長
坂本なほ子 国立成育医療研究センター研究所成育社会医学研究部 室長
研究協力者 薗部 友良 日赤医療センター小児科 嘱託医
赤城 邦彦 神奈川県立こども医療センター感染免疫科 部長
三谷 義英 三重大学医学部小児科 講師
小穴 慎二 国立成育医療研究センター病院総合診療部 医長
伊藤 秀一 国立成育医療研究センター病院腎臓科 医長
藤丸 拓也 国立成育医療研究センター病院腎臓科 フェロー
益田 博司 国立成育医療研究センター病院総合診療部 フェロー
福田 清香 国立成育医療研究センター病院総合診療部 研究員