メニュー


HOME >> 難治性疾患研究班情報(研究奨励分野) >> 症候性頭蓋縫合早期癒合症(クルーゾン/アペール/ファイファー/アントレー・ビクスラー症候群)(平成22年度)

症候性頭蓋縫合早期癒合症(クルーゾン/アペール/ファイファー/アントレー・ビクスラー症候群)(平成22年度)

しょうこうせいずがいほうごうそうきゆごうしょう
疾患概要 一覧へ戻る

症候性頭蓋縫合早期癒合症(クルーゾン/アペール/ファイファー/アントレー・ビクスラー症候群)に対する治療指針の作成および新規治療法の開発に関する研究班

区分 氏名 所属等 職名
研究代表者 小林 眞司 神奈川県立病院機構こども医療センター 形成外科 部長
研究分担者 黒澤 健司 神奈川県立病院機構こども医療センター 遺伝科 部長
安達 昌功 神奈川県立病院機構こども医療センター内分泌代謝科 部長
伊藤 進 神奈川県立病院機構こども医療センター 脳神経外科 部長
谷口 英樹 横浜市立大学医学研究科 臓器再生医学 教授
前川 二郎 横浜市立大学付属病院 形成外科 准教授