本文へジャンプ
用語:
起立性低血圧(きりつせいていけつあつ)

急に立ち上がったり、起き上がった時に血圧が低下し、軽い意識障害、いわゆる立ちくらみをおこすことです。正常者でもありますが、症状が強く病的な場合起立性低血圧といいます。脳への血液循環が減少することによって起こり、めまい(回転性ではない)や吐き気がおこり、意識がなくなることもあります。