本文へジャンプ
用語:
常染色体優性遺伝(じょうせんしょくたいゆうせい いでん)
染色体には性染色体と常染色体があります。遺伝によって子孫に伝えられる性質(形質)が常染色体上の遺伝子で決定され、その形質が現れる場合、常染色体優性遺伝と言います。