メニュー


HOME >> 難治性疾患研究班情報(研究奨励分野) >> 先天性及び後天性の難治性白斑・白皮症(平成23年度)

先天性及び後天性の難治性白斑・白皮症(平成23年度)

せんてんせいおよびこうてんせいのなんちせいはくはん・はくひしょう
疾患概要 一覧へ戻る

白斑・白皮症の本邦における診断基準及び治療指針の確立研究班

区分 氏名 所属等 職名
研究代表者 片山一朗 大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学 教授
研究分担者 鈴木民夫 山形大学大学院医学系研究科皮膚科学 教授
錦織千佳子 神戸大学大学院医学系研究科皮膚科学 教授
佐野栄紀 高知大学医学部皮膚科学 教授
深井和吉 大阪市立大学大学院医学研究科臨床医科学専攻皮膚科学 准教授
大磯直毅 近畿大学医学部皮膚科学 講師
金田眞理 大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学 講師
種村 篤 大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学 学内講師
研究協力者 三橋善比古 東京医科大学病院皮膚科 病院教授
川上民裕 聖マリアンナ医科大学医学部 准教授
塚本克彦 山梨県立中央病院皮膚科 部長
谷岡未樹 京都大学医学部皮膚科学 講師
宗次太吉 東京医科歯科大学大学院皮膚科学分野 助教