本文へジャンプ
用語:
細胞性免疫(さいぼうせいめんえき)

免疫反応には細胞性免疫と液性免疫があります。細胞性免疫は主にTリンパ球(T細胞)によって担われ、T細胞はいくつかの亜集団(サブセット)に分かれ、免疫応答を調節したり、ウィルス感染細胞やがん細胞を破壊したりします。液性免疫はBリンパ球(B細胞)により産生される抗体が関与します。