本文へジャンプ
用語:
多臓器不全(たぞうきふぜん)

身体にとって重要な複数の臓器が障害されて働かなくなり、生命維持に重大な障害を及ぼす状態です。最近、死因に多臓器不全と記載されることが多いですが、肝不全、腎不全、呼吸不全、心不全などを合併したときに用いられることが多いです。狭い意味では、肝腎症候群など相互に関連している場合にのみ用いられる用語です。