本文へジャンプ
用語:
新生児マススクリーニング(しんせいじますすくりーにんぐ)

新生児における先天性代謝異常を早期に発見し、発病する前から治療を行えるようにする検査。