本文へジャンプ
用語:
リウマトイド因子(りうまといどいんし)

ヒトのIgGと呼ばれる免疫グロブリンに対する自己抗体。関節リウマチでよくみられます。