メニュー


HOME >> 難治性疾患研究班情報(研究奨励分野) >> シトリン欠損症患者における臨床像の多様性の解明と致死的脳症の発症予防法の開発研究班

シトリン欠損症患者における臨床像の多様性の解明と致死的脳症の発症予防法の開発研究班

疾患概要 一覧へ戻る

シトリン欠損症患者における臨床像の多様性の解明と致死的脳症の発症予防法の開発研究班

区分 氏名 所属等 職名
研究代表者 池田 修一 信州大学医学部脳神経内科、リウマチ・膠原病内科 教  授
研究分担者 呉 繁夫 東北大学大学院医学系研究科小児病態学分野 教  授
栗山 進一 東北大学大学災害科学国際研究所災害公衆衛生学分野 教  授
早坂 清 山形大学医学部小児科学講座 教  授
小松 通治 信州大学医学部内科学、消化器内科 助   教
佐伯 武頼 熊本大学生命資源研究・支援センター疾患モデル 特任教授
乾 明夫 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科社会・行動医学講座、心療内科分野 助   教
研究協力者 大浦 敏博 東北大学大学院医学系研究科小児病態学分野 臨床教授
矢崎 正英 信州大学医学部脳神経内科、リウマチ・膠原病内科 准教授
長船 健二 京都大学iPS細胞研究所科学技術振興機構 さきがけ 准教授
岡野 善行 兵庫医科大学遺伝学・臨床遺伝部 非常勤講師
玉置 知子 兵庫医科大学遺伝学・臨床遺伝部 教  授
塚原 宏一 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科小児医科学 准教授