メニュー


HOME >> 難治性疾患研究班情報(研究奨励分野) >> 「中枢・末梢連合脱髄症の診断基準作成と臨床疫学調査の実施による治療指針の確立」研究班

「中枢・末梢連合脱髄症の診断基準作成と臨床疫学調査の実施による治療指針の確立」研究班

疾患概要 一覧へ戻る

「中枢・末梢連合脱髄症の診断基準作成と臨床疫学調査の実施による治療指針の確立」研究班

区分 氏名 所属等 職名
研究代表者 吉良 潤一 九州大学大学院医学研究院神経内科学分野 教授
研究分担者 錫村 明生 名古屋大学環境医学研究所神経免疫学 教授
楠 進 近畿大学医学部神経内科学 教授
飛松 省三 九州大学大学院医学研究院臨床神経生理学分野 教授
河村 信利 九州大学病院神経内科 特任講師
松下 拓也 九州大学大学院医学研究院臨床神経免疫学 准教授
松瀬 大 九州大学大学院医学研究院神経内科学分野 助教