メニュー


HOME >> 難治性疾患研究班情報(研究奨励分野) >> 早期発症型侵襲性歯周炎(平成23年度)

早期発症型侵襲性歯周炎(平成23年度)

そうきはっしょうがたしんしゅうせいししゅうえん
疾患概要 一覧へ戻る

早期発症型侵襲性歯周炎(遺伝性急性進行型歯槽膿漏症候群)の診断基準確立の更なる推進に関する研究班

区分 氏名 所属等 職名
研究代表者 村上 伸也 大阪大学大学院歯学研究科口腔分子免疫制御学講座 教  授
研究分担者 森崎 裕子 国立循環器病研究センター研究所分子生物学部 室長
梅澤 明弘 国立成育医療研究センター研究所生殖医療研究部 部長
齋藤 正寬 東京理科大学基礎工学部 准教授
北村 正博 大阪大学大学院歯学研究科口腔分子免疫制御学講座 准教授
山田 聡 大阪大学歯学部附属病院口腔治療・歯周科 講師
山崎 和久 新潟大学大学院医歯学総合研究科 教授